03中歴史 表紙

歴史-707

社会科 中学生の歴史 日本の歩みと世界の動き(令和3年度版)

日本の歴史をさまざまな視点から考えられる教科書!

■特色1 時代の特色をつかめるタイムトラベル
■特色2 多面的・多角的に日本の歴史を捉える視点
■特色3 深い学びにつながる「問い」
■特色4 日本の歴史がよりよくわかる世界の歴史
■特色5 知識・技能を確実に習得する工夫

■特色1 時代の特色をつかめるタイムトラベル

 歴史的資料に基づいて描いた「タイムトラベル」を設置。イラストで時代のイメージを視覚的に捉えることができる。

 タイムトラベルのイラストは本文ページの学習と関連しており、本文の内容をイラストで視覚的に確認できる。

 ●異なる時代のイラストを見比べることで、「歴史的な見方・考え方」を働かせて時代の特色をつかむことができる。

■特色2 多面的・多角的に日本の歴史を捉える視点

 文化史のページでは、各時代の代表的な資料を大きな図版で紹介し、伝統文化への関心を高められる。

 文化史のページでは、文化が生まれた社会的背景について,政治や経済の既習事項と関連付けて解説。

 特設ページ「歴史を探ろう」では、 地域の歴史を取り上げ、日本の歴史を多面的に捉えることができる。

 琉球とアイヌの人々の歴史を古代から現代まで取り上げ、文化や周辺地域との関わりについて深く理解できる。

 多様な立場や異なる見方を取り上げ、さまざまな視点から歴史の理解を深めることができる。

■特色3 深い学びにつながる「問い」

 ●見通し・振り返り学習がしやすいよう、節(章)・見開き・「学習を振り返ろう」の構造を工夫。

 深い学びにつながるよう、単元のまとまりで課題解決的な学習を行うことができる。

 特設ページ「多面的・多角的に考えてみよう」を3か所設置。異なる意見や立場から歴史を考察できる。

■特色4 日本の歴史がよりよくわかる世界の歴史

 ●日本と世界の歴史の関わりが一望できるイラスト世界地図を設置。

 ●近代化の特徴をつかんだ上で欧米諸国の歴史を学ぶことで、近代日本の国家建設についてより理解できる。

■特色5 知識・技能を確実に習得する工夫

 ●その時代の様子がわかる絵画や写真、地図などを、本文と関連付けることで知識の習得をサポート。

 「技能をみがく」で、「歴史的な見方・考え方」を働かせる上で必要な「技能」を体系的に身に付けられる。

判型 AB判
ページ数 310
編・著者 ●著作者: 梅津 正美(鳴門教育大学教授) 木村 直樹(長崎大学教授) 黒田 智(金沢大学教授) 小宮 京(青山学院大学准教授) 土屋 武志(愛知教育大学教授) 奈良岡 聰智(京都大学教授) 仁藤 敦史(国立歴史民俗博物館教授) 真栄平 房昭(琉球大学教授) 片山 博子(島根県公立中学校元校長) 関谷 文宏(筑波大学附属中学校主幹教諭) 相磯 達夫(神奈川県横浜市立中川中学校教諭) ●編集委員: 江口 勇治(筑波大学名誉教授) 鴛原 進(愛媛大学教授) 米田 豊(兵庫教育大学教授) 志村 喬(上越教育大学教授) 永田 忠道(広島大学准教授) 細谷 美明(早稲田大学客員教授) 松岡 尚敏(宮城教育大学教授) 吉田 剛(宮城教育大学教授) 吉村功太郎(宮崎大学教授) ●編集協力者: 井寄 芳春(大阪府大阪市立横堤中学校校長) 太田 和幸(北海道札幌市立羊丘中学校教頭) 佐藤 邦宏(宮城県公立中学校元校長) 林原 和彦(鳥取県伯耆町立溝口中学校教諭) 平山 裕人(コロポックル学びの家) 山内 敏男(兵庫教育大学准教授) 山中 誠志(岡山県岡山市立竜操中学校教諭) ●特別支援教育に関する監修・校閲者: 柏倉 秀克(桜花学園大学教授) 丹治 達義(筑波大学附属視覚特別支援学校教諭) [※ 所属・肩書きは令和2(2020)年3月時点]
監修者 黒田 日出男(東京大学名誉教授) 小和 田哲男(静岡大学名誉教授) 成田 龍一(日本女子大学教授) [※ 所属・肩書きは令和2(2020)年3月時点]
おもな関連教材 ●指導書
●デジタル教科書
QRコンテンツ ●「タイムトラベル」コンテンツ
●「タイムトラベル年表」コンテンツ
●「巻物年表」コンテンツ
● 学習を振り返ろう「知識」
● NHK for School(動画)

関連資料