国土地理院発行の25,000分の1地形図に載っているもののなかでは,宮城県仙台市宮城野区にある「日和山(ひよりやま)」3.0mです。2位は大阪市港区にある「天保山(てんぽうざん)」4.5mです。  エヴェレスト(チョモランマ)山の8,848mです。2位はK2(ゴッドウィンオースティン山)の8,611mです。
 ちなみに日本では,1位が富士山〔山梨県・静岡県〕の3,776m,2位が北岳〔山梨県〕の3,193mです。  死海周辺〔イスラエル・ヨルダン〕の-400mです。
 ちなみに日本で一番低い三角点(トンネル内は除く)は,秋田県大潟村のもので−3.4mです。  マリアナ海溝の-10,920mで,2位がトンガ海溝の-10,080m,3位がフィリピン海溝の-10,057mです。  バイカル湖〔ロシア〕の-1,741mです。2位はタンガニーカ湖〔タンザニア・コンゴ民主共和国〕の-1,471mです。
 ちなみに日本で一番深い湖は,田沢湖〔秋田県〕の-423mです。  最高気温は,1913年7月10日,デスバレー〔アメリカ合衆国〕で記録した56.7℃です。
 最低気温は,1983年7月21日,南極のヴォストーク基地〔ロシア〕で記録した-89.2℃です。北半球に限れば-67.8℃が最低気温です。これは,オイミャコン〔ロシア〕で1933年2月6日に,ヴェルホヤンスク〔ロシア〕で1892年2月5日に,それぞれ記録したものです。  最高気温は,2013年8月12日,四万十市江川崎(高知県)で記録した41.0℃です。
 最低気温は,1902年1月25日,旭川市(北海道)で記録した-41.0℃です。  世界の記録は,1860年8月から1861年7月にかけてチェラプンジ〔インド〕で,26,467mmです。
 日本の記録は,1993年,えびの市(宮崎県)で,8,403mmです。
帝国書院のホームページへ