12.新北市淡水区
清朝時代には台湾を代表する港町であった。台湾八景の一つで「東方のベニス」と称される。