1. マニラ
世界遺産サン・オウガスチン教会。1599〜1606年に建てられたフィリピン最古の教会のひとつ。