8. ムンバイのマクドナルドで朝食をとる人々